明けまして、おめでとうございます。

旧年中はお世話になりました。

本年もよろしくお願いします。

kinngasinnnen

昨年を振り返って、まず思うのは「案外ブログって書けないものだな」ということです。

毎日、あるいは数日おきに更新しているブロガーの方も多くいますが、そうした方のすごさが良く分かりました。

せっかく時間を使って読んでいただくのに、日常の日記的なことでは申し訳ないので少しは実のあることを書かなくてはと力が入りすぎるので書けないのかな?とも思えますし、単純に書き馴れていないとか、書くのが遅いからなのか分かりませんが、あんなこと、こんなこと、とテーマは浮かんでくるのですが、なかなか書けないものでした。

 

ところで去年の初めに一年の予測をしました。

今年は一口で言えば「ディスクロージャーの年」になると思っています。

と書いています。

ネットなどでは多少真実が表に出てきているようですが、隠蔽の勢力がまだ根強く、普通のテレビ放送の中で本当のことが伝えられるような状況にはならず、ディスクロージャーは思ったより、進展しませんでした。

ちなみにディスクロージャーは、真実の開示といった意味で使っています。

 

今年の年頭の見通しは、「今年こそディスクロージャーの年」と再び言わせていただいて、ディスクロージャーについて書いてみたいと思います。

 

 

インフルエンザのワクチンは受けないでください

 

先日、私のフェイスブックのお友達が「インフルエンザのワクチンを受けてきました」のような書き込みをしているのを見て、思わず「ごめん」と謝ってしまいました。

といいますのは、私のところには、今年のインフルエンザのワクチンはことさらに危険だという情報が入ってきていました。

どうしてことさら危険かは書きませんが、少なくてもインフルエンザのワクチンは型が当たらなければまったく効果がなく、それが当たることも少ないのでインフルエンザ予防にほとんど効果がないということは、もう多くの方が知っています。

さらに子宮頸がんのワクチンが危険だということも徐々に浸透しつつあります。

ワクチンは関係会社のビジネスに有効で、健康には役立たないというのがシンプルな事実です。

http://mizu8882.blog.fc2.com/blog-entry-1179.html

http://matome.naver.jp/odai/2136722192815769401

http://www.sankei.com/west/news/150702/wst1507020007-n1.html

 

今年のインフルエンザワクチンがことさらに危険だという情報が入ってきたときにブログでお知らせしようかなと思ったのですが、多くの方に納得いくように伝えられるとなるとそうとうに書き方を工夫しなくてはならないことと、他にやることもあったのとで結局、書かないままにしてしまいました。

そこで、FB友達の女性が「受けてきました」と書いていので、つい「ごめん」となってしまいました。

 

このブログの上のメニューに「初ハードル」というのがあります。

健康について少し掘り下げてお話しする際など多くの方の常識と違うために、いつも伝わりづらいと感じるパターンを最初のハードルという意味で初ハードルとして書いているものです。

その中に「世界を裏から動かす、影の組織の存在を知らない」というのがあります。

今回のワクチンの話題もそこが一つのネックになる話題でした。

健康について掘り下げる時に、いつも初ハードルにある「世界を裏から動かす、影の組織の存在を知らない」ということと「生命を物質的な側面からしか見ていない」ということがネックになります。

 

ワクチンというシステムの目的は、病気を予防するということではなく、世界を裏から動かすグループに属する企業が利益を得る仕組みです。

ですから世界を裏から動かす影の組織の存在を考えてもいない人に分かっていただけるようにワクチンの危険を伝えるのは大変なので、ついつい書かずに他の仕事をしてしまいました。

SUGという造語

 

私は良く、SUGという造語を使っています、私の個人的な造語です。
意味は「世界を裏から支配するグループ」のことで、世界のS、裏からのU、グループのG、でSUGとしました。

 

このブログではSUGのことはあまり触れないでと考えていたので、その都度、世界を裏から動かす、影の組織などと書いても支障がないかと考えていたのですが、やはりそこを避けて健康の話しをするのは困難なので、今年からSUGという言い方をすることにします。

SUGは一般的にフリーメーソン、イルミナティ、金融ユダヤ、金融マフィア、ハザール、カバール、シオニスト、裏社会、影の政府、闇の存在、アシュケナージユダヤ人、サバタイ派ユダヤ人、ロスチャイルド一派、ロックフェラー一派、などなど様々な言われ方をしています、また、その裏側にそうした組織を束ねる存在がいると思われます。

彼らは、自分たちが特定されないよう細心の注意をはらっていますから、私たちが特定することは出来ませんが、世界的なグローバル企業、国家、王族、宗教組織、などを支配してグループ化していると思われます。

 

このブログでSUGと言った場合、その組織の頂点に立つ少数のグループの場合と組織の末端まで含めた場合とかなり曖昧に使いますが、この曖昧さが便利さとなるので、曖昧さはお許しください。

彼らはシンプルに名前を付けられ、特定されることを恐れていますから、シンプルに単純にSUGと名付けています。

 

今年の予測

 

「今年こそディスクロージャーの年」と書きましたが、去年、私が思ったよう地上波のテレビで普通に911はアルカイダの犯行ではなく・・、SISIはイスラムの組織ではなく・・のように、当たり前の真実が普通に伝えられる状況にはなりませんでしたが、周りの友人でもそうしたことを知る人が増加しているのを感じますし、ネットではそうした情報が一般的になってきています。

今年は、地上波の放送で普通に伝えられる年になることを期待しています。

 

先日ネットで、経済アナリストの藤原直哉さんが、今年は覚醒の年になると言われているのを聞きハッとしました。

私の時代変化のイメージは、初めにディスクロージャーがあって多くの人々が覚醒するように思っていたのですが、それを聞いて違うと気付きました。

多くの人が覚醒して初めてディスクロージャーがある、私のイメージしている順番が逆でした。

去年は多く人が真実的な情報に触れて覚醒が進んだのを感じます。

これはさらに加速しますから、覚醒した人がある人数に達するとディスクロージャーが始まる、今年あたり地上波の放送でSUGのプロパガンダでない番組が流れることをとても期待します。

 

このブログは健康関係のブログです、今回、健康とSUGの関係について書こう書き始めたのですが前置きだけで長くなってしまったので、その辺については次回書きます。

 


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/users/web02/7/1/0212817/www.hiy21.com/blog/wp-content/themes/zacklive/library/underscores/template-tags.php on line 27
未分類

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)