大塚はテレビのロケによく使われます。

先日、治療所の入り口でテレビドラマのロケがありました。

 

制作会社の方がわざわざ治療所を訪ねてきて、ロケをするときに看板が映るかもしれません、ドラマの設定が下関?だと思ったのですが、そうなので電話番号が03・・だとおかしいので番号のところを変えさせて頂くかもしれませんとあいさつに来られました。

satuei568

 

 

大塚は意外にロケ地

 

大塚駅北口を出て左方向に歩くと空蝉橋に向かう坂道がありますが、その坂道を登らない右側の通り付近が、よくロケに使われます。

独特な雰囲気があるからなのか、都内にしては人通りが少ないからかもしれませんが、良くロケがあり端っこに山崎指圧の看板が映ったりします。

以前にも「相棒」テレビドラマに山崎指圧の看板が映ったことがあります。

今回は、小林念寺主演「窓際太郎の事件簿」のパート31で夏ごろオンエアの予定らしいのですが、日にちはまだ決まっていないとのことでした。

 

 


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/users/web02/7/1/0212817/www.hiy21.com/blog/wp-content/themes/zacklive/library/underscores/template-tags.php on line 27
未分類

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)