明けましておめでとうございます。

ここ数年、今年は変化の年になると言い続けて来たように思いますが、去年は大きな変化がありました。

私は戦後の生まれなので、明治維新の変化はもちろん第二次世界大戦後の変化も経験していません、そんな私からするとこの数年が私の人生の中でも一番大きな変化の年になると思っています。

そして、その変化は明治維新の変化や戦後の変化よりもさらに大きな変化になると思っています。

 

今年は面白くなる

 

個人的には「今年は面白くなる」「いよいよという感じが目にみえる年」という感じがしていますが、表面的には大変な年になるという感もあります。

少しだけ、私的にこれからおこると思っていることを書いてみます、今まではなかなか書くことが出来なかったことですが、時代の変化にともないこのくらいは良いかなということです。

しかし、これでも「え~何言ってるの・・頭おかしいんじゃないの?」と感じる方も多いと思いますが、そうした場合、まあ正月のジョークと思ってお読みください。

しかし、出来たら覚えていてください、7割から8割はそうなると思います。

 

年末は株価が大きく下落しました政府は日銀の資金を使ってかろうじて日経平均2万円台を維持しましたが、これは通常の下落ではなく株式市場崩壊の前触れでSUGが資金源として便利に使ってきた株式市場は大幅に縮小します。
911の真実は、今では多くの方の知るところになりましたが、そうしたことも表のマスコミで取り上げられるようになるのではないでしょうか。

そうなれば当然311の真実も表に出てきます。

「NESARA(ネサラ)」「GESARA(ゲサラ)」といわれる新しい世界秩序の宣言もあるのではと期待しています。

 

新しい技術としては、地下シャトルこれは新たなビジネスとしてベンチャー企業が始めているようですが、この技術はかなり前からすでに実用化されていて一部の特権階級の人が使っています。

技術としては、地下鉄のような穴を真空にしてその中を飛行機ほどのスピードで乗り物を走らせるというものです。

さらにフリーエネルギー装置も表に出てくるかもしれません、空間からいくらでもエネルギーを取り出すことが出来装置で、表に出れば世界の経済的な枠組みが壊れます。

さらにすごい物としてレプリケーターという装置もすでにあります、この装置の出現は確実に経済的な枠組みを壊します、しかしレプリケーターは今年中に世に出るとは思えないですし、ちょっと話が進み過ぎてしまうのでおいおい時期を見てお伝えします。

宇宙人に関する情報が開示されると思います。

ついでに今まで隠されてきた、人類の本当の歴史も開示されるようになると楽しいのですが、これはもう少し先なのかなという感じがします。

まあ他にも色々ありますが、ほんとうに大きな変化の年になりそうだということです。

 

変化と健康

 

さて、その変化の年にあって、健康の世界はどう変化するかですが楽しみにしてください。

健康について研究すればするほど一般に思われていることと隔たりが出来てしまい、こんなこと言っても誰も分かってくれないよな、と口をつぐんでしまっていました。

 

何かを伝えるためには概念の共有が必要でそれが無い場合、話を伝えるための概念の土俵を作らなくてはいけないと感じていました。

つまり、今まで通りの物理化学的な考え方をする人とそれを超えた考え方をする人といった意味合いです。

物理化学的に人間や健康を論じることには限界があります。

 

物理化学を超えたことを話そうとすると自動的に宗教的というレッテルが張られるのでそれを避けるような思いがありました。

友達との話しであれば、それは宗教ではなく、こちらの方が本当のカガクだ、現在のカガクの方が一種の宗教なんだと言えるのですが、仕事上の話となるとそうは言いにくいので、

あまり語りませんでした。

しかし、そろそろ機が熟したという感があり、今年からは発信していこうと思っています。

なので今年は、一味違った健康の話が提供できるのではと思っています。

 

メールマガジンでも、一味違う健康情報をお伝えしています、あまり多く送れませんが無料ですし、セールス色はありませんので、よろしかったら登録してみてください。

メールマガジン申込みページ

本年もよろしくお願いします。

山崎指圧

山崎 信寿

 

 

 

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)