新型コロナウイルスについて

新型コロナウイルスにまつわる話題

新型コロナウイルスが世間を騒がせています。

ライトライフの説明の途中ですが、やはりこのブログでも触れておくべきと思いちょっと書きます。

多くの方が情報を集めていると思います。

私は政府やマスコミのいうことをあまり信用しないほうなのでテレビでいうことはさておいて考えています。

調べてみると、このウイルスが人工的なもの生物兵器なのかどうか議論を呼ぶところだと思います。

また、中国の現状はどうなのか、日本の政府もウソばかり言うけど中国はそれ以上ですからなかなか現状がつかめません。

生物兵器だとする記事

Irrefutable: The coronavirus was engineered by scientists in a lab using well documented genetic engineering vectors that leave behind a "fingerprint"
Every virology lab in the world that has run a genomic analysis of the coronavirus now knows that the coronavirus was engineered by human scientists. The proof ...

自動翻訳で読んだので、ちゃんと把握できていないかもしれませんが、ウイルスが生物兵器ならそういう証拠が遺伝子に残るという話です。

藤原直哉さんのお話し

中国では治療の段階から検疫の段階の入っているのではないか、という話などです。

中国の人の話し

コロナウイルス震源地武漢から命がけで上げた動画 「和訳」

中国の人がまさしく目の前で目撃した現状を話しています。

暴きたい勢力と隠したい勢力、疑う人々と大勢を信じる人々いろいろです。

もちろん私もそれなりの思いはありますが、ここで書けることはありません。

なので、少なくてもこれだけは言えるということです。

感染力、死亡率は冷静に見たら日本の町中ではたいしたことないです、数字的にはインフルエンザの方が死んでいます。

なので現在のところ、基礎疾患のある免疫力の弱った人でなければリスクは低いという見方が出来ると思います。

マスクより免疫力を高く保つことが重要

マスクをすることがブーム用のように見えます。

医師も言っていますが、マスクはしないよりましだがウイルスを防ぐ効果はあまりないです。

コロナウイルスだけでなく健康のためには免疫力を高めることです。

私は、病原菌に対抗する力という意味の免疫力ではなく、もっと広く健康を維持する力という意味で健康維持力という言葉を創ってそれを使っています。

結局、健康維持力を高く保つことが重要で、何も今回のようなウイルス騒ぎが起きようが起きまいが変わらないことです。

定期的に指圧を受けている方から、風邪をあまりひかなくなったということをよく聞きますがこれは、身体の凝りを定期的にほぐしてFITを保つことにより免疫力、健康維持力が高くなっているということです。

肩甲骨の間のあたりに風門というツボがあり漢方ではそこから風邪が入ってくると言われていますが、たしかに肩甲骨の間が凝ると風邪をひきやすくなります。

身体が凝っているUNFIT(アンフィット)の状態だと健康維持力が下がり風邪もひきやすいですしウイルス感染もおこしやすくなります。

今回のウイルスだけではないですが、凝りをほぐして身体をFITに保つことが良い対策だと思います。

またビタミンCやミネラルを多めにとることもお勧めします。

ちなみにですが治療所ではこの時期、花粉症対策として空気清浄器を使っていますがそれにプラズマクラスターイオン発生機能があり、メーカーであるシャープの実験では、99%ウイルスを抑制すると書いてありますので治療所では、とりあえず1日中つけてあります。

ということで対策としては身体を疲労状態にしておかないことが一番で、出来れば積極的に疲れをとることがお勧めです。

以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました