アメリカ大統領選挙のこと その3

マスコミの情報がいかに操作されているか

アメリカ大統領選挙の続きです。

世界は私がSUGと呼ぶ、世界を裏から動かす勢力によりコントロールされていますが、今回のアメリカ大統領選挙の報道を見ているとそれが良く見えてくると思います。

前回の記事で「日本のメディアの不正報道を観察しましょう」と書きましたが、バイデンを陰で操るSUG(ディープステート、シャドーガバメント、カバールなどいろいろ言われる)がマスコミを動かしてバイデン当選の世論を作り出そうとしているのが良く分かると思います。

アメリカのCNNテレビ内部電話会議が盗聴され、録音テープが公開されています。

【CNNの内部会議暴露で日本のマスコミが大慌て!「うちの会社は大丈夫かぁ!?」】トランプの悪口言いまくり!衝撃のCNN内部電話会議の録音テープ!一番焦ったのは日本の大手マスコミ!某大手マスコミで「TE

日本のマスコミでは報道されないので、ネットを調べていただくと分かると思いますが、CNNのジェフ・ザッカー社長がいかにして、トランプを陥れバイデンを当選にもっていくための世論をつくるかを幹部の人に指示を出す様子が分かります。

それで、なのですが、これはアメリカの話、CNNだけ話というのではありません。

日本でも実態は同じです。

正義感にあふれるように見えるアナウンサーも人の良さそうなワイドショーの司会者もみんな同じです。

結局SUGの意向に沿った情報だけをいかにして上手に流し、人々を洗脳するか必死です。

ニュース番組だから、企業からお金をもらわないNHKだから真実を報道するなどというのが、とんでもない誤解だと多くの方が気付いてきていると思います。

私は甘いことを考えていました

実は、SUGが最も馬脚を現したのが911テロの事件だと思っています。

私は10年以上前から、911の真実が持てのマスコミで報道されはじめそれからいろいろなディスクロージャー(真実の開示)の嵐が起こるだろうと考えていました。

日本では911がアルカイダの犯行であると信じている人がかなりの数いますが、欧米では911が内部犯行、影の政府(SUG)の犯行であると知っている人が主流かどうかわかりませんが相当数います。

「911 真実」などでネットで調べてもらえればいろいろな証拠が出てくると思いますが、一例を上げればツインタワービルから100メートル程度離れた第7ビルが突然崩壊したのですが、その様子を報道したBBCのキャスターが第7ビル崩壊後に読むことになっている原稿を第7ビル崩壊前に読み上げてしまい、さらに間の悪いことにキャスターの背景に崩壊前の第7ビルが映っているという大失態を演じたことは有名ですが、それだけのことがあっても大手マスコミは、そうした矛盾を一切無視して決められた路線に沿った報道を続けました。

そこで私の反省なのですが、私は911がアルカイダの仕業でなく内部犯行だとする動かしがたい証拠や状況証拠が出てくるに従い、大手マスコミも911の真実を報道せざるを得なくなると考えていました。

しかし、それは甘い考えであると思うようになりました。

そんなことはないですね、特に新聞社がそうですがマスコミは国からは多大な支援を受けています。

政府の意向に従わなければどんな嫌がらせを受けるか分かりません。

政府の意向といいましたが政府は、911の犯人であるSUGのコント―ロール下にありますから、証拠が出てきたくらいで911の真実を報道するわけがありません。

打ち消しに必死になります、真実を報道することは、今までの報道がインチキであったと認めることになり会社の存続にかかわる問題ですし、法的責任も問われかねません。

大手のマスコミは最後の最後まで、認めようとはしないでしょう。

まず、謝罪放送から始まる

ですから日本中の多くの人が政府の腐敗を知り機能しないマスコミの実態を知り、抗議の声が盛り上がり、マスコミの社内からも、うちの会社のしている事がおかしいと声が上がり、テレビ局であれば、まず謝罪放送をして幹部を一掃して新たに出直す、新聞雑誌も同様ですが、そのような道筋にならないとまともな社会は訪れないと思うようになりました。

私は、時代が変わると言っていますが、911や不正選挙、自然災害と思われている事件、自殺と思われている事件、の真相がマスコミを通じて明かされるというのは、まずマスコミが猛省し謝罪をしてからになると思うようになりました。

それをする前のマスコミにはかかわらないほうが良いですし、とうぜん信じるなんて以ての外です。

大手マスコミの一社がこのような謝罪をすれば、どんどん流れは拡大すると思います。

まず、初めの一社が謝罪することから時代が変わるのだろうなと期待しています。

そして、それはそれほど遠くないと思っています。

地球に住む良心的な人々とSUGの戦いで、良心的な人々が勝てば必然的にこの雪崩が起こります。

アメリカの大統領選挙はトランプとバイデンの戦いでなく、地球に住む良心的な人々とSUGの戦いです。

トランプはTwitterで人々に直接語り掛け、多くの人たち(アーミッシュの人までも)がトランプの周りに集まりますが、バイデンのところに支持者は集まりません。

ソーシャルディスタンスといっていますが、そうではなくナチュラルに支持されていないだけです。

SUGの支配下にあるマスコミだけがバイデンを持ち上げ、トランプを罵倒します。

アメリカの大統領選挙は地球の良心的な人々とSUGの戦いです。

そして、この戦いは地球の良心的な人々が勝ちます、その波が日本にも及んでマスコミは次々に謝罪し、大物政治家が刑務所に行く、そんな日がそう遠くない将来に来るような気がしています。

以上

山崎指圧のメールマガジンに興味ある方は以下から申し込みください。

もちろん無料です。

山崎指圧のメールマガジン申し込み
首こり・肩こりを得意とし、腸マッサージの分野も日本で初めて確立した山崎指圧のTOPページです。首こり・肩こり、腸マッサージなどの他では見られない情報が多数掲載。

コメント

タイトルとURLをコピーしました