夜、寝ている時に足が痛む人の対策

夜、寝ている時に足が痛むという人

 

夜の寝ている時に足が痛くなる人や足が痛くて眠れないという人は、意外に多いような気がします。

私の治療所には、ひざ重点コースというのがあるのですが、これは主に変形性関節症の方、膝が痛く関節内の水を抜いているような方を意識して作ったものですが、実際コースを作ってみると色々な足の痛みの方がおみえになり、その中に「夜寝ていると足が痛くなって目が覚めてしまう」「寝ようとすると、足が痛んで眠れない」「夜中に足が痛くなることがある」などの症状を言われる方が意外に多く、その対処をすることも多くなりました。

 

asi0046

 

Read More

健康のことで良くある誤解

先日、膝が痛いという方がおみえになりました。

60代くらいにお見受けしたのですが、山登りが趣味なので足・腰を鍛えるため毎日1万歩は歩いているとのことで、スクワットも毎日○○回(正確な回数は失念しました)していると言われていました。

 

お話を聞きながら、年齢からくる変形性関節症かな?などと想像していたのですが、指圧をしてみると、意外に膝が悪くないのです。

むしろ年齢のわりに、しっかりした良い感じの足をしていて、むしろ首こりや肩こりのほうが気になったほどです。

「あれ?」と思い足の他の部分を確かめて、ある仮説が浮かびました。

 

腿や膝の疲れ方に対して、ふくらはぎの疲れが少ないので、たぶん毎日歩く1万歩は平たんな道でなく登り道や階段が多いのではないかと思い、お聞きして見るとやはり、足を鍛えるために階段を多く登っているとのことでした。

衰えてはいけないから、しっかり鍛えなくては、という思いの強いタイプの方だけにそうなのですが、身体を鍛えるということについて誤解がるようでした。

 

 

Read More