ジカ熱について

ちょっと時事的なことを書きます。

今年は、SUG(世界を裏から動かす影のグループ)にかかわることも、去年より書こうと思っているので、ジカ熱についても書けます。

 

現在の報道では、南米、主にブラジルでジカ熱の感染が拡大しており、一般にジカ熱の症状は、軽度の発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛、疲労感、倦怠感などが2 ~ 7 日続いて治る程度なのですが、妊婦さんがジカ熱に感染した場合、小頭症という異常に頭の小さな赤ちゃんが生まれるリスクが高くなるといわれています。

 

この話、おかしいようです。

 

Read More